アリシン にんにく(ニンニク)

アリシン サプリメントってどう?/にんにくパワーの秘密に迫る!

▼MENU

アリシンとは? | にんにく(ニンニク)とサプリの深い関係性!

アリシンとは?


アリシンと聞いて、知っている方は食に精通していますね!

アリシンは、にんにく(ニンニク)の成分なんです。

にんにく1

にんにく特有の臭気成分で、
あのクサイとも言える臭いがアリシンです。


アリシンは、なんでクサイ臭いなのか?

アリシンに変化する、まえ段階があり、
その成分は、アリインといいます。

アリインは、硫黄を含んでいるアミノ酸の仲間です。

にんにく(ニンニク)に含まれている、

アリインが傷付けられ分解すると、初めてアリシンが生成されるんですね。

あのクサイ臭いは、おおもとのアリインが硫黄を含んでいることで、
なんとなく、想像がつきますよね。

鼻をつまむ女性

アリシンを含んだサプリメントは根強い人気!

にんにくを生で食べるのが一番、健康によさそうですけど、

生にんにくは、各種の成分が強く、
空腹時に食べると、胃腸に強い刺激がいくので、
あまりオススメできません。

やはり、一度に食べる量を守って頂き、

そのときの、胃腸状態も考慮して、
食事どきに食べる方が安全ですね。

生にんにくを、毎日食べるのも辛いので、

にんにく系のサプリメントを併用して手軽に補ったほうが、
サプリボトル
健康という面では、よい結果になることが多いです。

アリシンを含んだ、にんにくサプリメントは、
たいがい、カプセルタイプなので飲みやすいですよ!

当サイトの管理人である私は、
生にんにくや、黒生にんにくが大好物なのですが、

健康維持のためにと食べ過ぎて、失敗した経験があります。

以来、全体の1/3ぐらいは、
にんにくサプリメントに頼り、毎日を過ごしています。

生にんにくと、サプリメントを併用した方が安心できますね!

アリシンを豊富に含んだ食材とは?

アリシンを含んだ食材とは?


にんにくの強力成分、アリシンですけど、
アリシンを豊富に含んだ食材をご紹介しますね!
アリシンを含んだ、にんにく以外の食材
玉ねぎ長ねぎ
あさつき
ニラらっきょう

たまねぎ

このような食材に、含まれているんですね。

しかし、アリシンは熱に弱いです。
そして水溶性なので長時間、熱を加えると消滅してしまいます。

やはり、生で食べるのが一番なのですが・・・


にんにくパワーの秘密って?


にんにくパワーってよく聞きますけど、
果たして、どれほどのものなのか気になりますよね?

にんにくに含まれている成分のアリシンは、
自然の抗菌剤という見方もできるので、

にんにくパワー=抗菌パワーですね!

抗菌パワー

アリシン摂取量1日どれぐらい?

アリシン(にんにく)/1日の摂取量は?


生にんにくの場合・・・日、片程度

調理にんにくの場合・・・火を通したにんにくなら、片程度

ただし毎日、生にんにくを食べている方で、
胸焼けが起きているようなら、摂取量過多ですので、
胸焼け
日おき、又は日おきに、

にんにく本体の大きさにもよりますが、
片食べる程度が、体調維持の面でもよいですよ!


にんにく本来の栄養成分ってあるのか?


にんにくは、アリイン~アリシンだけではありません。

さらに、アホエンという栄養成分にも化けるんです。

アホエンは、アリシンを食用油などに混ぜると生成されるので、
油と相性がとてもよいんですね。

よくあるのが、にんにく+オリーブオイルですけど、
オリーブオイル
これ、相性抜群です。

アホエンの方も、密かに注目を浴びている成分ですよ!

人気のにんにく(ニンニク)サプリメント/アリシン摂るならこれ!

当サイトの管理人は、生にんにく、黒生にんにくが好きなのですが、
毎日、食べてたらさすがに胃がシクシクいってきました。

生にんにくって強力なんですね!!

にんにく自体に、様々な栄養と健康成分が含まれているので、

この成分を手軽に摂取する方法として、

にんにく入りサプリメントで補助しながら、
生にんにくも食べるというのが、最近のスタイルになっています。

生にんにく食べる:にんにくサプリ飲む=

ぐらいの比率です。

アリシンを豊富に摂るなら、カプセルを飲むだけの、
にんにく入りサプリメントがお手軽ですね!


オススメ3一番



▽▽

↓体験談と口コミをご覧ください↓
体験談と口コミボタン

アリシン&にんにくの部屋

サイトマップ